外国人と遠距離恋愛する方法

外国人と遠距離恋愛するときに、何をすればいいですか?

遠距離恋愛

 

外国人との遠距離恋愛期間中に、何をすればいいのかを説明します。
遠く離れた彼や彼女との恋愛中に、あなたがしてほしいことと、
してはいけないことがあります。

 

”超”遠距離恋愛が始まる

ネパールから帰国して、日本とネパール間の
”超”遠距離恋愛が始まりました。
幸いにも、その当時インターネットが普及し、
ネパールにもインターネットカフェが出来ていました。

 

たまには国際電話も掛けましたが、なにせ、国際電話は高い(泣)
(今は、いろんな手段で、安く連絡が取れるようになりましたね。。。)

 

あと、次回ネパールに行くときのために、
ネパール語の教室にも行き始めました。
「そうか、ネパール人と恋愛しているのか・・・。
ネパール人はいい加減だから、結婚したら苦労すると思うよ。」
と、ネパール語を教えてくれた日本人の先生は、
私のラブラブな気持ちにしっかりと水を差してくれました。(泣)

 

出会ってから半年後の6月に再度ネパールを訪れることを決め、
ドキドキ・ワクワク・ラブラブしていました。
その直前に、想定外の巨大な事件が起きるなんて、
私も、彼も、ネパール人全ても、考えてもいませんでした。

 

遠距離恋愛中に、してほしいこと

  • 記録の残る手段で連絡を取り合うこと。

毎日ラインやスカイプで連絡していたとしても、
それを証明できる手段がなければ、
つよく訴えることができなくなります。
よって、通信記録を削除しないよう、細心の注意を払ってください

 

  • メジャーな国ではない場合、その国をよく知る人と知り合うこと。

その国をよく知る人を見つけることでは、数年間の滞在経験のある
日本人がいいと思います。
日本と、相手国との違いを理解していて、
日本人寄りのアドバイスをしてくれる人がベストです。
相手の国の人(外国人)は、語学や発音等を教わるにはいいですが、
その国の実情で悪いところを隠す(国をよく見せる)傾向があります。

 

ただでさえ恋愛中で冷静ではいられないのに、
ステキな情報ばかりが手に入ったら、
舞い上がってしまいそうです。
注意しましょう。

 

遠距離恋愛中に、してはいけないこと

  • 外国人の彼からの金銭的な要求にこたえる

あなたが全くお金に不自由せず、
豊かな生活を送っていたとしても、
彼からの金銭要求に応えるのは反対します。
絶対にしてはいけません。
たとえ、彼の親戚の誰かが学校に行く費用がなくても、
重病にかかっていても。

 

あなたと付き合っていなければ、彼は親戚中を回り、
なんとかお金を工面するはずです。
それを支える社会的基盤がなくても、
何とか生きていく手段は、ほとんどの国にあります。
拒否して大丈夫です。

 

そして、私なら金銭的要求をする彼と別れます。
彼は、あなたとの愛以上に、その周辺のもの
(金銭や、ビザや、その他もろもろ)に
惹かれているからです。
そのような男性と、これから先付き合っても、
幸せにはなれないと思います。
・・・あなたが愛を求めているのなら。

 



このページの先頭に戻る

 

関連ページ

国際結婚する外国人との出会い
外国人の彼と出会い、国際恋愛したとき、まず、あなたがした方が良いこと、また、すべきではないことを説明します。外国人の彼と、国際結婚に向けて進みたいのなら、必要なことです。
外国人の彼の国の動乱(テロなど)
外国人の彼の国で動乱が起きたときのことを説明します。
外国人を日本に呼ぶ方法
外国人の彼を、日本に呼ぶための方法を説明します。短期滞在ビザが、必要な国と、必要でない国(ビザ免除国)があります。
短期滞在ビザの申請手続き
外国人が日本に来日するとき、短期滞在ビザの申請が必要です。どのように手続きを行うか、説明します。
短期滞在ビザの必要書類
短期滞在ビザの申請において、日本側で必要書類を作成しなければなりません。どのような書類を用意するか説明します。また、書類作成の代行も取り扱っていますので、ご検討ください。
大使館へ短期滞在ビザの申請をする
国際恋愛している方に、外国人の彼を日本に呼ぶ方法を説明します。相手国側で、日本大使館に行き、短期滞在ビザの申請書類を提出します。
外国人が日本にやってきた!
外国人の彼が、来日しました。その時に、やっておいてほしいことを説明します。丁寧に交流の実績を重ねて、自分たちの恋愛が真摯なものであることを、証明できるように頑張りましょう!
外国人の彼の実家を訪問する
外国人の彼の実家を訪問するとき、大切なことを説明します。文化の違いをどう判断すればいいのか、重婚などを見抜く方法はあるのかを説明します。
国際結婚したいかどうかと、離婚、離婚率
国際結婚をすべきかどうか、悩まれている方に、国際結婚の離婚や離婚率も含めて説明します。
国際結婚の国別の割合
国際結婚の国別の割合を説明します。日本人男性の場合は、@韓国 A中国 Bフィリピン Cタイです。日本人女性の場合は、@韓国 A中国 Bアメリカ Cブラジルです
国籍や宗教によって、困難が予想される場合
相手の国籍や宗教によって、国際結婚の生活そのものや、手続きに困難が予想される場合が実際には存在します。あらかじめ予想される場合、どのような点を注意すべきか説明します。
貯金、収入と、国際結婚との関係
国際結婚において、貯金や収入の問題は、実は密接に繋がっています。日本で生活できる経済的な基盤があることを、証明する必要があるからです。
親が国際結婚に反対!
国際結婚すると、お互いのご両親に告げて、「いいよ!」と快く返事をする親は、そうはいないと思います。自分側の両親が反対したとき、相手側の両親が反対したとき、考えてほしいことを説明します。
婚姻届提出のために来日する
日本人同士ならば、一人だけで婚姻届の提出が可能ですが、国際結婚において、相手の外国人の来日は必要です。

 
国際恋愛の方法 結婚手続き ビザ手続き 手続きの費用 ご相談、お問合せ先 事務所概要 お客様の声