結婚ビザの更新と、永住ビザの申請

結婚ビザの更新と、永住ビザの申請記事一覧

配偶者ビザの更新の手続きは、在留期間の2か月前から申請できます。申請の方法と必要書類を説明します。また、在留期間満了日以降は、不法滞在(オーバーステイ)になりますので、必ず在留期間満了日前に、申請書類を入国管理局へ提出する必要があります。在留期間更新許可申請の必要書類はなんですか?在留期間更新許可申請書配偶者の戸籍謄本配偶者の課税証明書及び納税証明書身元保証書(印鑑が必要)パスポート在留カードなお...

永住許可申請のその前に、考えてほしいことがあります。外国人本人は永住許可が欲しいでしょう。でも、本当に与えてしまって大丈夫ですか?永住許可の申請ができるためには在留資格更新許可申請が無事に終わり、在留期間3年又は5年の許可が出ていること、また、結婚して最低3年、日本で同居して1年を経過していることで永住許可申請が可能です。そうなんですけど、その前に、聞きたい。本当に、彼の在留資格を永住にして、大丈...

結婚ビザから、永住ビザに申請するときの、必要書類等を説明します。最後のビザの申請なだけに、慎重な判断が下されます。(審査期間も、早くて半年、長ければ1年以上かかります)永住ビザを申請できる条件とは?誰もが、永住ビザを申請できるわけではありません。結婚ビザ(「日本人の配偶者等」の在留資格)を持っている人の場合実態を伴った婚姻生活が3年以上続いている引き続き1年以上日本に在留している在留期間が3年以上...